Titanium Pot UL-380H (最軽量モデル)

Category : ストーブ&カトラリー


FREELIGHT Titanium Pot UL-380H
                        made in JAPAN

UL-380は、UL-600シリーズと同じく国内工場と協力し製造したFREELIGHTオリジナルの
世界最軽量クラスのポット
です。

- 仕様 -

重 量   57g  ( 本体 45g  蓋 12g   実測値となります)
容 量   380奸 (すりきり400 cc )
サイズ   最大外径 86mm 内径 82mm 高さ 78mm 板厚 0.3mm
素 材   チタニウム
付 属   メッシュケース ※
 
使いやすいバランス
   本体の縦横比は約1:1と熱効率もよく加熱時のストーブの上でも安定します。
   また形状はパッキング時にも歪みにくい形状を追求しました。

絶妙なスタッキング性
       (UL-600HにUL380Hを収めた図 蓋をしたまま収納できます。メッシュに入れたままでも収納可能)

   パッキングはULハイキングのみならずフィールドワークを行う際の大きな課題です。
   勿論カラトリー関係も出来るだけコンパクトに収納できるのが望ましいいですが,
   このUL-380HならUL-600シリーズのPotに蓋をしたまま さらにメッシュ※に入れたままでも
   スタッキングすることが可能。
   その他のFREELIGHT製品と組み合わせるとこれ一つで炊飯可能なパッキングが出来上がります。
   ※メッシュのままでも600シリーズPOTに収納できるようタイトなサイズのメッシュ収納袋となります。

        ( Ti-foil / Frevo R / Whorl Stand /Toro stove / ライター が収納されています )

本体より少し開くハンドルはスタッキング時の安定ギミック
   380POTのハンドルは本体より少し開いて収納されます。
   これは600POTにスタッキングした時、内側より600POTの内壁をわずかに押すことが出来、
   内部でガタガタしない押さえバネのような構造を考慮したためです。
   新品のうちは少し開きが大きく感じるかもしれませんが、お使いいただく事によりある程度
   落ち着いてくるようになっています。 

ゆがみにくく使いやすい蓋
   600シリーズと同じく0.3个覆らゆがみにくい形状に仕上げ、使用時にはツマミが立った状態で
   保持されます。
   380POTの蓋はお湯を沸かす事がメインシーンと想定し、ピッタリ締まるサイズ感で製造しております。

380Pot・ 660Pot 比較イメージ    
   ※ 容量/重量 同等商品 マスプロダクツ最軽量
   ※ メッシュケースは600POTに収納出来るようタイトに製造されています。
   ※ 本製品ハンドルはUL-600と同じ形状ですが 本体直径が小さいため使い始めは本体より少し
     浮いた状態となります。 これはハンドル下部をゆがませカシメているためで、ご利用により
     カシメ部分になじみが出てくるとこの浮きは上サンプル写真のように徐々に小さくなってきます。

   ※ FREELIGHT Shopのみの専売商品となりますのでよろしくお願いいたします。 

                          photo by Microdose Gear

販売価格

4,260円(税込4,686円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

BLAND


LINK
freelight Twweter freelight Twweter

2023年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2023年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が出荷定休日です。
shop Blog

Search